お知らせ

栃木県営みかも山公園主催の薬草教室で「我々の暮らしと漢方の関わり」をテーマに漢方勉強会を開きました

2019-07-08

7月7日(日)、栃木県営みかも山公園主催の薬草教室で本学漢方薬学科 漢方天然物化学研究室 学科長の榊原 巌 教授が

「我々の暮らしと漢方の関わり」をテーマに講師活動を行いました。

梅雨時の狭間、何とか天候は持ちこたえ、当初の参加希望者人数を上回る盛況ぶりで前半は皆さんとハーブ園内を巡り、薬草の説明をされると熱心に耳を傾けていました。

その後、休憩中には漢方薬(補中益気湯)の試飲をしてもらい、

皆一様に「思っていたより美味しい!」

と楽しそうに飲んで頂けました。

後半は、「我々の暮らしと漢方の関わり」というテーマで講話を行い、皆さん熱心に聴講され、講義の後も延長して質問攻めに会いました。

 

薬草の説明に熱心に耳を傾けるみなさん 今回会場となった栃木県営みかも山公園 休憩中には漢方薬(補中益気湯)を試飲 漢方勉強会 皆さん熱心に聴講されています