教員紹介

山崎 和応
Yamazaki Kazuo

所属・肩書

漢方薬学科/生薬学研究室(准教授)

最終学歴

東北大学大学院薬学研究科 博士後期課程修了

取得学位

博士(薬学)(東北大学)

所属学会

日本薬学会,日本薬学会医薬化学部会

現在の専門分野

有機化学,創薬化学

現在の研究課題

●抗ウイルス活性を有するEFdA誘導体の合成に関する研究
●複素環化合物の新規合成法の開発に関する研究

主要研究業績

●遷移金属触媒を用いる固相合成法の開発
●N-Myristoyltransferase阻害剤のコンビナトリアル合成

最近の研究業績

1.Yamazaki, K., Tajima, Y., Tada, H., Kobayashi, Y., Miyamoto, Y., Ohkubo, T.,Ohba, M.Synthesis of 2,3-Disubstituted Indoles by Alkylative and Arylative Cyclizationof 2-Alkenylphenylisocyanides with Grignard Reagents, Heterocycles, 96, 324–333(2018).

2.Yamazaki K, Aritake M, Takamoto S, Tabata M, Yanagihara S, Uji K, Ohyama K,Ogiso K, Sugahara T, Tatara A, Hosono T, Suzuki K, Ohba M.Synthesis of 6,7-Dihydro- 9,10- dimethoxydibenzo[a,f]quinolizinium Salt and Its D-ring Substituted Derivatives, Heterocycles, 94, 503–514 (2017).

入試情報 ADMISSION