教員紹介

藤森 順也
Fujimori Junya

所属・肩書

臨床薬学科/薬理学研究室(准教授)

最終学歴

星薬科大学大学院博士後期課程(薬剤学)

取得学位

薬学博士

所属学会

日本薬剤学会、日本薬学会、日本眼薬理学会

現在の専門分野

物理薬剤学、血管新生、一酸化窒素関連薬

現在の研究課題

●血管新生制御機構の解明と血管病変疾患の予防・治療法の確立
●一酸化窒素関連化合物の生体内挙動解明と新規用途開発
●医薬品添加剤の機能化

主要研究業績

●血管新生制御組成物および血管新生制御方法
●新規創傷ドレッシング材開発のためのカルボキシルビニルポリマーの機能化
●ゲル軟膏中のジクロフェナクナトリウムの安定性に及ぼす水のモビリティーの影響
●徐放性基剤オイドラギッドRSの温度感受性薬物送達システムへの応用

最近の研究業績

1.J.Fujimori,Y.Yoshihashi,E.Yonemochi,K.Terada. Application of Eudragit RS to Thermo-Sensitive Drug Delivery Systems. II.Effect of temperature on drug permeability through membrane consisting of Eudragit RS/PEG 400 Blend Polymers:Journal of Controlled Release,102,49‐57,2005.

2.J.Fujimori,E.Yonemochi,E.Fukuoka,K.Terada.Application of Eudragit RS to Thermo-Sensitive Drug Delivery Systems. I. Thermo-sensitive Drug Release from Acetaminophen Matrix Tablets Consisting of RS/PEG 400 Blend Polymers:Chem Pharm Bull,50,408‐412, 2002.

3.藤森 順也,山村 重雄,吉橋 泰生,寺田 勝英, 応力緩和試験による圧縮成形過程の塑性変形挙動の解析:製剤機械技術研究会誌,11,5‐12,2002.

入試情報 ADMISSION