お知らせ

生薬・薬用資源学研究室 李宜融准教授が台湾で2019年生薬原材料サプライチェーン調査団に参加

2019-05-15

生薬・薬用資源学研究室 李 宜融准教授が台湾の経済部(日本の経済産業省に相当)国際貿易局中華民国対外貿易発展協会の招請を受け、生薬専門家として2019年生薬の原材料サプライチェーン調査団に参加しました。この調査団は5月5日から10日まで中国安徽省毫州と河南省鄭州の生薬栽培産地および生薬卸売市場の調査を行いました。

 

 

(左:中国国際貿易促進委員会安徽省委員会会長 許俊東)

(中:安徽省毫州市副市長 曹振萍)

(右:生薬・薬用資源学研究室准教授 李宜融)

 

●李 宜融 准教授プロフィールは こちら