お知らせ

平成28年度 第25回市民公開講座を開催しました

2016-07-02

 平成28年6月25日(土)、第25回市民公開講座を開催しました。
 今回は「人類が創った化学物質から安心安全な生活環境を守る」というテーマで、公衆衛生学研究室 埴岡伸光教授が健康を脅かす身近な化学物質との上手な付き合い方について講演しました。人体や環境に様々な影響をもたらすホルモンのお話に興味を持たれる方が多く聴講されておりました。
 当日は、多くの方々にご参加いただき、有難うございました。
 今後とも、地域貢献の一環として、お役に立ちたいと思っております。

 

梅雨の晴れ間にご参加いただきました 講義室がいっぱいになる盛況ぶりでした 石毛学部長のご挨拶 埴岡伸光教授 たとえ話を交えつつホルモンの話が進みました ご質問にも丁寧にお答えしておりました

 

[埴岡 伸光 教授(薬学博士/薬剤師) プロフィール]
 九州大学大学院・薬学研究科(博士課程)修了
 米国国立癌研究所・博士研究員
 九州大学薬学部・助手
 国立医薬品食品衛生研究所・室長
 岡山大学薬学部・准教授
 平成25年~ 横浜薬科大学・教授

 

次回は、平成28年10月中旬に「クスリのはたらくからだのしくみ(仮題)」をテーマに、薬理学研究室 田邉由幸教授の講演を予定しております。是非ご参加下さい。お待ちしております。

 

詳細は、9月中旬に本学のホームページにてお知らせいたします。

 

≫田邉由幸教授のプロフィールはこちら

 

イベント開催中